第101回 全国高校野球選手権 岡山大会

7月15日(月)倉敷球場 1回戦vs岡山県作陽

昨日からの雨の影響で、試合開始が30分遅れ 9時30分プレーボール

平松監督のノックを軽快にさばいた後、

ナインは掛け声とともに試合開始の挨拶に!

青陵先行で試合開始

5回まで辛抱強く投げたエース別府に応え、ついに6回表 4番 清水のセンター前

ヒットで、2塁ランナーの赤木がキャッチャーのタッチをかいくぐってホームイン! 

1点 先制!

その裏 作陽も疲れの見えたエース別府からタイムリーや

押し出しフォアボールで3点を取り逆転。

迎えた、8回…

ランナー2塁から 別府のレフトオーバー2ランホームランが飛び出し同点!

応援は最高潮に!


しかし…しかし…、

最終回 1アウトランナー1塁から作陽の2番打者にライトオーバーの

サヨナラホームランを打たれ試合終了。

う~ん 残念!

挨拶の後、泣き崩れるエースに声をかけるナイン...。


スタンドで応援するメンバーと合わせ 部員45人。 よく頑張りました。

毎年のことですが、3年生は今日、空っぽになった心をリセットし、

次の挑戦に向け頑張れ!

2年生以下は次の102回選手権に向けてのスタートです。頑張ってください。

野球部OB会 広報







2019年 あけましておめでとうございます。


今年も1月2日に OB戦が行われました。

今年は60期代の卒業生たちが多く参加してくださり、45人が

野球に汗を流しました。前半3回は年寄組。後半6回は若手の

試合で、スピードにあふれた野球を堪能できました。

最初に、監督、部長から近況の報告がありました。

部長(右)は青陵卒業生(野球部)の藤村先生で数学の教諭として今年から赴任されました。

今年は乱打戦となりました。(前半の年寄組はエラー合戦?)


青陵ナインのユニフォームが変わりました。

ストッキングも変わり 広島の広陵スタイル!

活躍が楽しみです。春は3月9日から練習試合開始。